クレンジングの方法ってどうすればいいの?

[公開日]

[最終更新日]2019-07-02

  • LINEで送る

Tゾーン、Uゾーン、目もと、口もとの順になじませればOK


クレンジング料は、肌が濡れていない状態でなじませていきます。

まずは、顔の中でも皮膚が比較的強い部分、額などを含むTゾーンからのばし始めます。
つぎに、頬などのUゾーンヘ広げていき、間取後にもっとも皮膚が薄くて弱い目もとと口もとにのばしてなじませたら、ぬるま湯で流します。

クレンジングにかかる時聞は、1分くらいです。クレンジング料は肌に負担がかかるので、なるべく短時間でクレンジングを終わらせる必要があります。

目もとなどのポイントメイクが落ちにくいときは、その部分だけオリーブオイルで軽く落としましょう。薬局で売られているオリーブオイルをコットンに含ませ、目もとや口もとに1分くらいのせておき、にじんできたら軽くぬぐいます。

そのあと、顔全体をクリームタイプのクレンジング料でクレンジングします。クレンジング料をぬるま湯で流した時点で、メイクアップ料が落ちぎっていなくても、それはそのあとの洗顔で落ちるので大丈夫です。クレンジング料だけでしっかり落とそうとすると、洗いすぎて肌を傷めることになり、ひいては肌老化を招くことにもなりかねません。マスカラの粉くらい少々残っていても、平気です。

極端に言えば、メイクを完全に落としきろうとして強くこすったりするくらいなら、少し残っているくらいのほうが、肌には負担にならないのです。

また、肌をこすらないように、クレンジング料は、ケチらずたっぷり使うことも忘れないようにしましょう。
すすぎは、ぬるま湯を使って、手早くおこないます。ベタつきが気になるからといって、熱めのお湯を使ったり、何回も繰り返してすすぐと、肌の乾燥を招きます。ベタつきは気にせず、つぎの洗顔ヘ進みましょう。

<クレンジングの方法>

  • 1. 手のひらにクレンジング料をとります。まずは、額、鼻にかけてのTゾーンにクレンジング料をのせ、指の腹を使って軽くメイクアップ料となじませます。
  • 2. つぎに、額などのUゾーンにクレンジング料をのばして、軽くメイクアップ料となじませます。
  • 3. 最後に目もとと口もとにクレンジング料をのばして、軽くメイクアップ料となじませます。
  • 4. ぬるま湯を使って、手早く洗い流します。このあとは続けて洗顔料を使った洗顔をしましょう
  • LINEで送る
%d bloggers like this: