肌キュアの考え方

肌キュアが考える敏感肌やアトピー肌に必要なこと

「キュア=治癒するチカラ」

私たちは、肌本来のチカラ、すなわち「素肌力」を取り戻すことを、根本的な考え方とし、敏感肌やアトピー肌の化粧品選び、日々の生活や、肌のスキンケア、食生活、癒しといった、毎日を楽しく生きるための情報をお送りします。

   

敏感肌やアトピー肌の改善に必要な3つの素肌力

肌キュアが考える敏感肌やアトピー肌を改善するために必要なことは肌本来のチカラ、すなわち「素肌力」を取り戻すことです。これから紹介する3つの素肌力を知ることで、敏感肌やアトピー肌にとってどのようなケアが必要かわかります。

素肌力1:「生まれ変わるチカラ」

私たちの肌の最も外側にある表皮を構成している細胞は、どんどん生まれ変わり、古くなった細胞は剥がれ落ちていきます。

この細胞が生まれ変わる力を「ターンオーバー」といいます。

このターンオーバーは、28日周期で行われることが理想ですが、加齢や紫外線、ホルモンなどの影響で、遅くなったり早くなったりしてしまいます。
ターンオーバーは、肌の水分保持力やバリア機能とも密接に関係しているため、周期が乱れると肌は乾きやすく、刺激にも弱くなります。つまり、このターンオーバーの周期を正常に保つことが健やかな肌の基本となるのです。

素肌力2:「肌の潤いを守るチカラ」

肌に潤いは不可欠ですが、もともと肌には潤いを守る力が備わっています。
それを担っているのが「バリア機能」です。

  バリア機能とは、肌の内部で、細胞の間を埋めるように存在する細胞間脂質やNMF(天然保湿因子)が、水分を抱え込んで逃がさないようにし、それを皮脂膜が肌表面を覆い保持しています。また、アレルゲンや紫外線などの外部からの刺激の侵入を防ぐ役割もあります。
肌がカサカサして乾燥を感じるのは、この水分保持力が低下しているから。つまり、バリア機能も低下していること。

   スキンケアの目的でよくある乾燥対策がありますが、肌の潤いを守るチカラをアップさせることが大切です。

素肌力3:「肌を根元からつくるチカラ」

素肌力1の「「生まれ変わるチカラ」、素肌力2「肌の潤いを守るチカラ」、両方が発揮されるためには、そもそも「肌のひとつひとつの細胞が元気であること」が絶対条件です。

肌のひとつひとつの細胞へ届けるための栄養を吸収し送り出しているのは、体の内側にある「腸」です。すべての細胞の源となる幹細胞をはじめ、細胞すべてにきちんと栄養分を届けるためには、バランスのよい食事や、血行を良くするなどの体の内側の機能がしっかりと働くためのケアが必要です。

外側からのケアばかりを重要視するのではなく、内側から体質そのものを改善していくケアがとても重要になります。

アトピーの子供をもつママへ

現在の日本の医療では、アトピーを治すために治療法はありません。治療として行われているのは対処療法といって、発症している症状を抑えるための治療です。もちろん、対処療法はアトピーを改善するためには必要なことでもあります。

それと同時に、アトピーを根本的に治していくために必要なことは、体の内側から体質を改善していくことです。子供は成長するとともに、体も大きくなり免疫力も強くなっていきます。そんな、子供の体のひとつひとつ細胞を作っているのは、子供の体そのものと食べ物などから摂取している栄養です。また、体の細胞を活性化させるためには、睡眠や運動も必要です。つまりは、日頃の生活習慣や食生活が子供の体に与えている影響はとても大きいというこです。さらに、心の状態も大きな影響を与えます。ストレスが溜まるとしんどくなったり、逆に楽しいこと増えると元気になったり、これは大人も子供も同じことです。

この子は、アトピー体質だからと諦めてしまう前にもう一度、親として何ができるかを考えてあげてみてください。 肌キュアはそんな、アトピーの子供をもつママたちをサポートする情報をお届けしていきます。

最新記事一覧

掻いたらミミズ腫れが・・・原因は蕁麻疹?治し方やアレルギーの心配は

2019-06-12悩み相談
投稿者:スキンケアアドバイザー 佐々木まい

掻いたらミミズ腫れが・・・原因は蕁麻疹?治し方やアレルギーの心配は

「かゆいところを何となく掻いてたら、掻いたところがミミズ腫れのようになってしまった」実は、このミミズ腫れは蕁麻疹の一種で、頻繁に起こる場合はアレルギー体質になっているのかもしれません。ミミズ腫れの治し方から原因まで詳しく解説します。

続きを読む
アトピーは夏のとびひに要注意!プールやお風呂でうつるのは本当?

2019-05-22アトピー
投稿者:スキンケアアドバイザー 佐々木まい

アトピーは夏のとびひに要注意!プールやお風呂でうつるのは本当?

夏になり気温が上がってくると、虫刺されやあせもをきっかけに発症することが多い「とびひ」ですが、アトピーで皮膚バリアが弱くなっていることでもできやすくなります。とびひがどのような病気なのか、プールやお風呂などの日常生活でうつる可能性から予防法までを解説します。

続きを読む
手のひらがかゆい!小さい水ぶくれの正体は水虫?正しい対処法はコレ

2019-04-11アトピー
投稿者:スキンケアアドバイザー 佐々木まい

手のひらがかゆい!小さい水ぶくれの正体は水虫?正しい対処法は?

手のひらや手の指、足の裏、足の指に数ミリ程度の小さい水ぶくれができるといった症状は「汗疱(かんぽう)」と呼ばれる皮膚の病気です。水ぶくれのできはじめはかゆみを伴うことが多く、水虫と誤解されやすいため間違ったケアで症状を悪化させてしまう可能性も。症状が酷くならないためにも正しい対処法を紹介します。

続きを読む
アレルケアは子供の便秘に効かない?効果や副作用をわかりやすく解説

2019-03-29アトピー
投稿者:スキンケアアドバイザー 佐々木まい

アレルケアは子供の便秘に効かない?効果や副作用をわかりやすく解説

数多くある乳酸菌サプリの中でも、花粉症などのアレルギーに効果もあることで注目の「アレルケア」ですが、それだけでなく便秘の改善を期待して飲んでいる方も多いです。アレルケアには子供用もあるため子供の便秘解消のために飲ませたいという方も多いのではないでしょうか。そこで、今回はアレルケアの効果や副作用についてをわかりやすく解説していきます。

続きを読む
2019年の花粉症はいつまで続く?まだ間に合うオススメの対策法!

2019-03-15ニュース
投稿者:スキンケアアドバイザー 佐々木まい

2019年の花粉症はいつまで続く?まだ間に合うオススメの対策法!

花粉が飛び始める春先、くしゃみや鼻水などに悩まされる方も多いのではないでしょうか?花粉の種類によっては、3月中旬から飛散が始まるものもあります。「つらい花粉症はいつのまで続くの?」そこで今回は、2019年の花粉がいつまで飛散するのか、そしてまだ間に合うオススメの花粉症対策をご紹介します。

続きを読む
今年は花粉症がひどい!免疫力低下が原因?インフルエンザの影響も?

2019-03-05免疫
投稿者:スキンケアアドバイザー 佐々木まい

今年は花粉症がひどい!免疫力低下が原因?インフルエンザの影響も?

あたたかい春の気候になり、本格的に花粉症シーズンに突入しました。毎年多くの人を悩ませている花粉症ですが、実は症状の重さは花粉の飛散量ではなく免疫力に左右されるのをご存知ですか?今年は特に、インフルエンザの流行の影響もあって免疫力が低下しているのかも。「今年は花粉症がひどい」と感じている方は必見の花粉症対策を紹介!

続きを読む
敏感肌のスキンケアの基本と生理・妊娠・更年期の影響について

2019-02-21スキンケア
投稿者:スキンケアアドバイザー 佐々木まい

敏感肌のスキンケアの基本と生理・妊娠・更年期の影響について

「敏感肌」とよく言われますが、実は皮膚科学的には敏感肌の明確な定義はありません。敏感肌とは健康な肌に比べ、バリア機能が低下している傾向にあること、さらに体調やストレス、花粉などの刺激に敏感に反応してトラブルが生じやすい肌のことです。敏感肌のスキンケアの基本や、女性特有の生理・妊娠・更年期などから受ける影響などをお教えします。

続きを読む
春のかゆみは要注意!花粉症でなくても起こる花粉皮膚炎とは?

2019-02-15アトピー
投稿者:スキンケアアドバイザー 佐々木まい

2019年は花粉皮膚炎に注意!顔のかゆみは花粉症でなくても起こる!

少しずつ暖かくなり、春はもうすぐです。そんな春先の悩みで多いのが「花粉」ではないでしょうか。実はこの花粉が肌に侵入すると、花粉症でないのにかゆみや赤みなどの肌トラブルを引き起こす原因になることも!春にかゆみを感じる人は要注意!その原因は花粉による花粉皮膚炎かもしれません!急増している花粉皮膚炎の予防や対策方法をわかりやすく解説!

続きを読む
インフルエンザ「B型」と「A型」症状の違いや流行の時期は?

2019-02-07免疫
投稿者:スキンケアアドバイザー 佐々木まい

2019年はインフルエンザB型が大流行?A型との違いや予防法は?

毎年冬の時期、強力な感染力で大流行するインフルエンザ。その原因となるインフルエンザウイルスは大きく分けて「A型」「B型」「C型」の3つに分類されます。現在のところ流行しているのはA型の方ですが、実は、2019年2月からはB型が流行するそうです。また、A型とB型とは種類が違うため、A型に一度かかった人でもB型に感染する可能性はあります!そんなインフルエンザウイルスの違いを解説します!

続きを読む

2019-01-16アンチエイジング
投稿者:スキンケアアドバイザー 佐々木まい

正月太りを解消!最新のラク痩せ食材「酒粕」で美肌ダイエット!

そろそろ「正月太り」が気になってきた頃ではないですが?でも、安心してください!実は。冬はダイエットに最適な季節です。年末年始は楽しいイベントが多く、太ってしまったものはしょうがないので、最新のラク痩せ食材の「酒粕」で美肌ダイエットを始めてみませんか?

続きを読む