【アレルギー?】洗剤や化粧品で手がかぶれる!かぶれの原因!

[公開日]

[最終更新日]2016-06-30

  • LINEで送る

「洗剤で手がかぶれた」「アクセサリーをつけて耳がかぶれた」「化粧品でかぶれた」などといった経験がある人は多いことうでしょう。「かぶれ」は医学的に「接触皮膚炎」といい、ある物質に触れたときに、皮膚にかゆみや炎症がおこる病気です。ここではかぶれが起こるメカニズムと対策方法をご紹介します。

bitten-with-hand-02

ある物質に触れると刺激で炎症が起こる

かぶれとは、ある物質に触れたときに、皮膚にかゆみや炎症が起こる病気です。かぶれには、原因となる物質や発生の仕組みによって「刺激性のかぶれ」と「アレルギー性のかぶれ」の2種類に大きく分けられます。

刺激性のかぶれとアレルギー性のかぶれ

刺激性のかぶれとは、石油や強い酸に触れるなど、皮膚への過剰な刺激によって誰にでも起こりうるものです。例えば、山芋をすりおろした時に、手が赤くなるのも、刺激性のかぶれのひとつです。また、強い刺激ではなく、弱い刺激が繰り返し皮膚に加えられるうちに、炎症を引き起こすこともあります。てにできる湿疹の多くは、このようにして起こります。

アレルギー性のかぶれは、ある特定の物質に数回触れることにより、アレルギー反応を起こして、皮膚に炎症が生じるものです。アレルギー反応が起こるかどうかは個人差があり、同じ物質に触れても起こる人と起こらない人がいます。アレルギー性のかぶれの原因となる物質には、うるしや銀杏、金属のアクセサリーなどに使用されるニッケルやコバルト、薬剤などができます。

かぶれの特徴

かぶれは全身のあらゆるところに起こる可能性があり、赤いぶつぶつができ、かゆみを伴うことがるのが特徴です。手に起こるかぶれは、皮膚がカサカサになり、ひび割れて血が滲んだりします。洗い物などの家事をする女性に多いです。炎症がひどい場合は、ステロイド外用薬が処方されます。また、かゆみがあるときは、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬などを用いて症状を押さえます。

体の部位ごとのかぶれの原因になりやすいもの

額・・・ヘアケア剤、毛染め液など
耳・・・イヤリング、眼鏡のつる、化粧品など
顔・・・化粧品、塗り薬など
首・・・塗り薬、ネックレスなど
手・・・洗剤、植物、手に触れるすべての物
性器・・・生理用品、避妊具、塗り薬、衣服など
足・・・靴、塗り薬、貼り薬など

誰でもかぶれを起こす物質

強い酸やアルカリ、石油、ガソリンなど
化学物質や機械油などは皮膚に強い刺激を与え、かぶれの原因になるので、触れた場合は、こすらずに水で洗い流しましょう。



bitten-with-hand-03

かぶれにくい肌をつくるためにバリア機能が大事

刺激性のかぶれは誰にでも起こります。しかし皮膚が乾燥していると、特に起こりやすくなります。皮膚が乾燥すると、角質層のバリア機能が落ち、異物が皮膚の内部に入りやすくなります。

例えば、頻繁に水仕事を行う人は、手の皮脂を洗い流してしまい、皮膚が乾燥するため、刺激に弱くなります。そのため、水やお湯、洗剤などの弱い刺激でもかぶれることがあります。主婦などに多い手のかぶれの原因のほとんどはこれです。

また小さいころにアトピー性皮膚炎といわれたことのある人も、角質層のバリア機能が弱いことが多く、かぶれを起こしやすいので注意が必要です。かぶれを予防するには、原因となる物質が何かを突き止めて、それを避けることが大切です。原因物質は、皮膚の反応を調べるパッチテストでもわかりますし、今はアレルギー検査も受けやすくなっているので、気になるかたは調べてみてもいいかもしれません。

バリア機能の低下が原因で大人アトピーにも

「アトピl性皮膚炎」とは、かゆみの強い湿疹が現れて、よくなったり悪くなったりを繰り返す病気です。湿疹が現れるのは、目や口の周り、唇、ほお頬や館、手足の関節、背中や胸などです。誰にでも起こるじんましんやかぶれと違い、「アトピー素因」といわれるアレルギー体質を持つ人に起こりやすい病気です。もう一つ、アトピー性皮膚炎にかかる人の皮膚は、乾燥しやすく刺激に弱い肌であることもよく知られています。

皮膚が乾燥してバリア機能も低下すると、何かに触れたり、こすれたり、汗をかいたりといったささいな刺激でも、炎症を起こしてしまうのです。人間関係や仕事上のストレスから、突然症状が悪化するケースも多く見られます。イライラして、つい湿疹をかいてしまい、炎症がひどくなって、ますますか
ゆくなる、という悪循環に陥ることも少なくありません。バリア機能を高めるスキンケアに加えて精神的なケアも重要になります。

かぶれがおこる原因はバリア機能の低下

肌のバリア機能が低下すると、さまざまな肌トラブルがおこる原因になります。毎日の正しいスキンケア、生活習慣の見直しで、肌そのものの力を取り戻すことが必要です!肌キュアでは悩みに合わせたスキンケアや肌の力を取り戻すスキンケアについての情報をお届けしています。綺麗で強い肌をつくっていきましょう。

スポンサーリンク


  • LINEで送る
%d bloggers like this: