メディプラスゲルは敏感肌でも使える?実際に購入して使ってみた!

[公開日]

[最終更新日]2019-10-30

  • LINEで送る

オールインワンで人気の「メディプラスゲル」。その口コミや評判から使ってみたいと思っている敏感肌の方も多いのではないでしょうか。

しかし、敏感肌がオールインワンであるメディプラゲルを使う際に最も気になるのが、

・オールインワンのスキンケアだけでは不安
・自分の肌に合うどうか心配

といったことではないでしょうか。

たった1本でスキンケアができることが魅力のオールインワン。オールインワンで、しっかりとスキンケアができるのであれば、敏感肌の方も、ぜひ使ってみたいですよね。まずは、メディプラスゲルがどういった商品なのかをしっかりと見ていきましょう。

よくゴシゴシ洗顔や、タオルでゴシゴシ拭くといった行為は、肌への刺激となるのでやめましょうといのを聞いたことはありませんか?
実は、敏感肌がスキンケアによって肌がダメージを受ける原因には、化粧品による刺激だけでなく、スキンケアを行う際の肌摩擦による刺激もあるのです。

この肌摩擦は、スキンケア化粧品を塗る際にも起こっているのです。当然、オールインワンを使ってスキンケアを行うことで、肌をこする回数が減ります。これが敏感肌にとっては、とてもメリットになるのです

でも、やっぱりオールインワンだけでは不安だし、肌に合うかどうかもわからないですよね。

メディプラスゲルは敏感肌に必要な保湿にもこだわり

オールインワンを不安に感じる理由としては、「本当にこれ1本でしっかりと保湿ができるのか」というところですね。

敏感肌にとって最も重要なスキンケアである保湿!
これが、しっかりとできないのであれば、どんなに肌をこする回数が減らせたからといっても、意味がありません。

しかし、メディプラスゲルは「乾燥」にも着目し、肌摩擦と乾燥を重視して肌の状態を底上げする化粧品を目指して作られています。なので、しっかりと保湿することにもこだわりが。

肌の潤いを保つ成分はもちろん、ハリや弾力などにも効果的な美容成分が66種類も配合されています。
メディプラスゲルの保湿力は、口コミなどでも評価が高いです。敏感肌でも使えるように、肌への刺激となる香料や着色料などは配合されていません

しっかりと保湿ができて肌への刺激がないのであれば、敏感肌にも使えそうですね!

メディプラスゲルは敏感肌に嬉しい返金保証付き

敏感肌が化粧品で一番気になるのは、自分の肌に合うかどうか。
敏感肌用と書かれている化粧品でも、ピリピリと刺激を感じてしまう可能性はゼロではありません。
こればかりは、実際に試してみないとわからないことです。

そんな、敏感肌にとって、大きな味方となってくれるのが「返金保証制度」というものです。

返金保証制度とは、万が一商品が肌に合わなかった場合、決められて期限以内であれば、使用済みの商品であっても返金してもらえる制度のことです。返金保証制度は企業にとっては不利益なもの。なのに、返金保証制度があるということは、安心して商品を使ってほしいという気持ちと、商品力への自信がうかがえます

メディプラスゲルには、30日間返金保証があり、肌がゆらぎやすい敏感肌の肌に合うかどうか、一カ月間しっかりと試すことができます

敏感肌がメディプラスゲルを試してみた結果

やっぱりメディプラスゲルが敏感肌に合うのかどうか気になったので、実際に、メディプラスゲルを購入して敏感肌の方に使ってみてもらいました

今回、お願いした敏感肌の方は、軽いアトピー肌に悩まれている男性です。

アトピー肌の男性の肌質について

男性の肌質について伺ってみました!

かゆみが気になるのは、夏が多いですね。
夏は紫外線がきつかったり、汗をかくことが多くなるので、やっぱりどうしてもかゆみがでてきますね。
それ以外の季節は、普段はかゆみなどはあまりないですが、仕事などが重なって疲れているときは、たまにかゆみを感じます。

基本的な肌質は乾燥敏感肌で、日頃のスキンケアでは、無印の敏感肌用の化粧水を使っています。化粧品は刺激がきになるので、あまり使わないようにしています。

女性の方は、化粧もするので化粧品を使わないといことができないので大変ですよね。

実際にメディプラスゲル使った感想

男性に、実際にメディプラスゲルを顔に塗っていただきました。

あーーー。
少し、ピリピリしますね。

ジェルが冷たいのでそれも影響しているのかもしれませんが、ピリピリします。あ、でも、使っている感じでは、しっかりと肌が潤っている感じがします。

ジェルでよく伸びて、使いごこちは気持ちはいいです。
ピリピリしたの残念ですね。

66種類も成分が入っているのであれば、その中の成分が僕には合わなかったのかもしれませんね。

塗ったあとの潤いは十分に感じれたので、刺激がなければ使ってみたかったですね。

敏感肌に一度は試してみてほしいメディプラスゲル

今回、アトピー肌の男性にメディプラスゲルを試してもらった結果、残念ながらピリピリと刺激を感じてしまったようです。
実際、本当に肌に合うかどうかは、使ってみないとわかりません。

ちなみに、私がメディプラスゲルを使ってみた感想ですが、正直、オールインワン化粧品を甘くみてました。
メディプラスゲルを塗った翌朝の肌が、ビックリするぐらい、ふっくらもっちリしていました。肌触りにも違いが!
なので、いい意味でオールインワンの保湿力への期待が裏切られたような気持ちです。

だからこそ、メディプラスゲルはおすすめです!

メディプラスゲルは、たった1本で保湿スキンケアができ、敏感肌にとってはメリットがたくさんあります。
一度、試してみて肌との相性が良ければラッキー。もし、肌に合わなくても返金保証があるから大丈夫。そんな気持ちで試してみてはいかがでしょうか。

敏感肌のスキンケアで必要なのは保湿だけではない

敏感肌のスキンケアで大事なことは、以下の3つです。

・肌への刺激になることはしない
・肌の潤いをしっかりキープする
・肌のバリア機能を回復させる

「肌への刺激になることをしない」「肌の潤いをしっかりキープする」というのは、敏感肌の方の多くがスキンケアで重点を置いていることだと思います。

メディプラスゲルもそうですね。
肌の刺激となる肌摩擦を減らすことと、乾燥させないことに着目したものです。

それ以外に、もう一つ大事なことは「肌のバリア機能を回復させること」です。これができないと、敏感肌はいつまでたっても敏感肌のままなのです。

敏感肌が肌のバリア機能を回復させるには?

敏感肌が肌のバリア機能を回復させるには、肌の潤いをキープすることも大事ですが、肌を守ってあげることも大事です。

肌の潤いをキープするスキンケアを行っていても、肌は刺激を感じることで、バリア機能は低下し潤いは減少しています。
そのため、肌を刺激から守ることが必要です。

「スキンケアで肌への刺激になることをしないことでいいんじゃないの?」と思われる方もいるかもしれませんが、肌への刺激となるのは、スキンケアだけでなく、紫外線や空気中のほこりや花粉などもあります。
弱ってしまった肌のバリア機能の代わりに、肌の守ってあげることが必要なのです。

実は、オールインワン化粧品で、肌を守りながら肌の潤いをキープできる化粧品があります

敏感肌にオススメのオールインワン化粧品

そんな、肌を守りながら潤いをキープしてくれる、敏感肌にとって都合のいいオールインワがこちらです。

KIRARIKA(キラリカ)の特徴は、独自のラッピング機能で、肌を守りながら、肌に必要な潤いと美容成分をしっかりと肌に届けてくれるというものです。

そのラッピング機能の秘密は、ラメラ構造をしたクリームです。
ラメラ構造というのは、肌の保湿成分であるセラミドが肌の潤いをキープする構造のことで、KIRARIKA(キラリカ)は、セラミドと同じ構造をすることで、潤いと美容成分をキープしてくれます。

ちなみに、KIRARIKA(キラリカ)は、オールインワンでも珍しいクリームタイプのため、油分と水分がバランスよく配合されています。
水分と油分でしっかりと膜(ラッピング)をするイメージで、肌をしっかりと守ってくれます。

ちなみに、KIRARIKA(キラリカ)も、先ほどメディプラスゲルを試してもらった男性に塗ってみてもったところ、刺激は感じなかったようです。

KIRARIKA(キラリカ)も返金保証制度があるようなので、敏感肌の方にはぜひ試してもらいたい、おすすめオールインワン化粧品ですね。

キラリカの公式サイトはこちら

まとめ

敏感肌は保湿することも重要ですが、それだけでなく、しっかりと敏感肌の状態を改善させるスキンケアを行うことが大切ということです。

また、アレルギーによる敏感肌の方は、スキンケアだけでなく体の内側からのケアが必要です。アレルギー体質を体の内側からケアするのに効果的なのは、乳酸菌です。アトピーなどのアレルギー症状でお悩みの方は、こちらの記事「子どもから大人までアトピーに効果が期待できる乳酸菌の選び方!」もご覧ください。

%d bloggers like this: