化粧品を替えたら肌トラブルが。これはアレルギー?

[公開日]

[最終更新日]2015-09-12

  • LINEで送る

Q : 季節の変わり目をきっかけに、化粧品をいままで使ったことのないブランドに替えてみたところ、肌が赤くなってしまいました。少しピリピりした感じもあります。これはアレルギーなのでしょうか?

084162
faq_answer01

ANSWER.



化粧品の成分でアレルギーを起こしたものと考えられます

接触性皮膚炎には、一次性皮膚炎があります。
一次性刺激皮膚炎は、誰でもその物質に触れると起こるもので、原因物質としては、うるしや毘虫の毒、酸などの化学物質があります。それに対しアレルギー性皮膚炎は、人によって原因物質が異なります。よくあるものに化粧晶かぶれが挙げられますが、化粧品に含まれるooという成分でかぶれるという人もいれば、××という別の成分でかぶれる人もいるというわけです。

症状は、アレルゲンを含む原因物質に触れた部分だけに現れます。現れ方は赤みや水痘、ぶつぶつなどさまざまで、かゆみもあったりなかったりします。特定の物質に過敏に反応して起こるので、治療や予防には、まず何がアレルゲンになっているかを知ることがたいせつです。

ただ、アレルギー性皮膚炎の場合は、アレルゲンが皮膚かうとり込まれて反応が出るまでに、タイムラグが生じることが多くあります。時間がたつてから症状が出たり、それまでなんともなかったのに突然出てしまったりするので、原因を特定しにくいことがあります。

スポンサーリンク


  • LINEで送る
%d bloggers like this: