家事の後は手にぶつぶつが

[公開日]

[最終更新日]2015-10-03

  • LINEで送る

Q : 手荒れがひどくて困っています。指の節が割れてきて、指先から手のひら、手の甲まで赤いぶつぶつが広がってしまい、家事がつらくてたまりません。どうしてこのようになってしまうのでしょうか?

084162
faq_answer01

ANSWER.

主婦湿疹と思われます

指先が荒れてかゆくなったり、ひび割れたりしたら、日常生活で使う台所用洗剤や石けんが
原因かも知れません。



これは主婦湿疹と呼ばれ、炊事や洗い物などの水仕事が多い人に起こる手荒れです。飲食店
の洗い場で働く人など、水仕事を日常的に行う人なら、主婦に限らす現れる病気で、別名を手
湿疹ともいいます。

原因は、洗剤や石けんの界面活性作用(水と油が混じり合う作用で、洗剤の場合はこれで油
汚れを落としやすくする)により、本来必要な肌表面の皮脂まで奪われ、乾燥してしまうこと
です。肌のバリア機能が弱くなってしまい、外部からの刺激に敏感になって荒れてしまうのです。

症状はたいてい、親指、人さし指、中指などよく使う指先から起こり、徐々に手のひら全体
に広がっていきます。洗剤に触れているために起こるので、手以外には症状が出忽いのも特徴
です。

手湿疹ができると、家事に限らず日常生活のさまざまなシーンで不便やストレスを感じま
す。洗剤や水にできるだけ触れないようにし、ひどい場合は皮膚科に相談しましょう。

スポンサーリンク


  • LINEで送る
%d bloggers like this: