冬になると必ず起こり、唇のひび割れ。予防する方法は?

[公開日]

[最終更新日]2016-10-19

  • LINEで送る
Q : 冬になると、必ず唇のひび割れが起こります。予防する方法はありますか?
qa1

キュアちゃん

ANSWER.

「ハチミツとワセリンが効果的です。」

ガサガサしてひび割れていたり、皮がめくれていたり。そんな唇では口紅もきれいに映えず、憂鬱になりますのよね。特に冬は、寒さや乾燥した空気が身体に影響を与え、より唇の荒れを起こしやすくなります。

そもそも、なぜ唇が乾燥しやすいのか?

それは、唇は粘膜と皮膚の境界線で、肌のように皮脂分泌ができないからです。また唇の角層が極めて薄いことも原因に挙げられます。唇が荒れているときは、皮をむしるのは厳禁です。舌で舐めるクセも、よけいに乾燥して悪循環になるのでやめましょう。

ぷるるん唇をつくるスキンケア

唇のひび割れ予防におすすめのスキンケアは、保湿効果にすぐれたワセリン+粘膜の荒れに有効なハチミツのパックです。パックの手順としては、ワセリンとハチミツを1:1で混ぜたものを唇に塗り、真ん中に空気穴をあけたラップで唇を覆って、3分程おいたのちにはがします。ワセリンとハチミツでふっくらで艶やかなぷるるん唇を目指しましょう。

ワセリンて何?

ワセリンとは、石油からとれる炭化水素類の混合物を精製した物質です。医療現場でも使われる皮膚保護剤で、皮膚に刺激も少なく、皮膚に染み込みにくい性質のおかげで皮膚を保護することに優れています。肌に優しいので赤ちゃんやお子様に、家族全員で使うことができます。

ワセリンの驚きの効果と意外な使い方

ワセリンは保湿力に優れているので、ハンドクリームやリップクリームとしても使え、ささくれやひび割れ、さらにはアトピーの予防にも効く可能性があるそうです。意外な使い方としては、花粉症や、マラソンや登山前の靴擦れやマメ防止、虫刺され、現場仕事などで手についた黒い油汚れを落とす、靴磨き、革製品のひび割れ予防などにも。ワセリンは、いろいろなところで力を発揮する優れものです。



ワセリンはどこで買えばいい?

ドラッグストアでも買える!「ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー」

ドラッグストアなどでよく見かけるヴァセリンは、お肌の保湿には勿論、他の用途を知ることで年中大活躍をするアイテムです!

vaserin

ヴァセリンを一番お得に買うには?
ドラックストアでも買える「ヴァセリン」です。公式ホームページや楽天、アマゾンでも購入可能ですが、どれも商品代+送料かかるので、ドラッグストアなど店頭で買うのが、一番安く買える方法です!大量に購入される場合は、〇〇〇円以上で送料無料、さらにポイントもたまる楽天などのショップで買うほうがお得です。

公式サイトでは買えないお得な大容量!
公式サイトで買えるのは容量40g・80g・200gです。楽天では368gの大容量がとってもお得な送料込みで982円(税込み)で買えます。ヴァセリンを大容量でストックしておきたい方は必見です。

スポンサーリンク


  • LINEで送る
%d bloggers like this: