季節によってアレルギーが悪化することは?

[公開日]

[最終更新日]2019-01-17

  • LINEで送る

スギ花粉症は、春先から症状が出てきて、暖かくなると ひどくなります。ほかのアレルギーでも、季節によって 症状が強く出ることがあるのですか?

149866

「種類やアレルゲンによって、季節が影響することがありますか?」

季節とアレルギーの強さは、少なからず関係があります。同じ花粉症でも、スギではなくブタクサによる花粉症の場合は、秋に症状が出ます。また、アトピー性皮膚炎の場合、夏になると皮膚湿の上昇、また冬はドライスキンが原因で、かゆみを強く感じる人が多いようです。



このように、その人が持っているアレルギーの種類や、アレルゲンによって、ある季節や時期になると症状、が出やすくなったり、強く出てしまったりということが、多くの場合、当てはまります。

季節の変わり目に悪化するものもあります。
例えば、ぜんそく。ぜんそくは、梅雨前線や秋雨前線、が近づいているときや、台風が来るときに発作が起こりゃすいといわれています。気温や湿度、気圧が何らかの影響を及ぼしていると考えられるものの、どうしてそうなるのかというメカニズムについては、まだ解明されていません。

ただ、アレルギーを持っている人は、天気や気温などを記録して関連性をチェックしておくと、自分がどんなときに症状が出やすいか、悪化しやすいかを知る手助けになるでしょう。ぜひ、やってみましょう。

スポンサーリンク


  • LINEで送る
%d bloggers like this: