ビビット「子供脱毛」の価格や口コミは?大人の敏感肌にもオススメ?



2017年10月20日(金)にTBSビビットで紹介された今話題の「子供脱毛」。さまざまなニュースでも取り上げられ、子供のムダ毛に悩む親御さん必見です!ディオーネの子供脱毛の価格や口コミについて調べてみました。

TBSビビットで紹介!3歳からの「子供脱毛」

3歳からできる「子供脱毛」を行っているのが、全国で120店舗を展開する脱毛サロン「Dione(ディオーネ)」です。
このディオーネの子供脱毛について詳しく解説しながら、実際の価格や口コミなどを見ていきます

父親の想いから生まれた「子供脱毛」

ディオーネでの「子供脱毛」のはじまりは、エステサロンを経営していた社長が娘のために脱毛機器を開発。

「当時、小学1年生だった娘が毛深いことでからかわれていたそうで、カミソリで剃ったりするも、肌荒れをおこしたり、誤って切ってしまったり、生えてきた毛がチクチクしたり・・・それを見かねた父親が子供でもできる脱毛機器を考案」

それが、子供でもできる脱毛機器を使った脱毛方法が「ハイパースキン脱毛」です。

子供でもできるハイパースキン脱毛とは?

「痛い」というイメージのある従来の脱毛方法は、毛根や毛に対して高熱を照射し破壊することで、発毛を抑えます。わかりやすくいうと、毛根を焼くイメージです。
そのため照射時に痛みを感じやすいのです。また、その光は黒いものに反応するため、毛根以外にも反応してしまうことがあります。

それに対して、ハイパースキン脱毛は、特殊な光が毛の休止期の発毛因子(毛の種)にのみにアプローチして発毛を抑える脱毛方法。高熱で照射する必要がないため、熱さや痛みがありません。
そして、毛の色や細さに関係なく、毛の種にのみアプローチするため、従来の脱毛では対応しきれなかった、産毛も脱毛できます。

ムダ毛が気になるといっても、まだまだ産毛も多い子供。
熱や痛みがなく、産毛にも対応するハイパースキン脱毛は、子供に最適な脱毛なのです。

子供脱毛の価格

ディオーネの子供脱毛の対象年齢は、中学校3年生まで。

全身脱毛の場合は年齢ごとのに価格が変わります。
3歳は18万円、4歳は20万円、5歳は22万円、6歳は24万円、7歳は26万円、8歳は28万円、9歳は30万円、10歳は32万円、11歳は34万円、12歳~15歳は36万円です。
脱毛サロンでの全身脱毛の価格は、回数やプランによっても変動はありますが、通常25万~40万程度のなで、子供脱毛だからといって特別安いわけではなさそうです。施術内容は変わらないので当たり前のことかもしれません。

気になる部分だけの脱毛も可能で、特に子供のムダ毛で気になる部分である、二の腕は6万円、ひじ下は6万円、ひざ下は7.2万円で、小学3年生までは10%OFFになります。(※12回コースの価格)

また、ディオーネでは、特別価格で子供脱毛体験も行っています。カウンセリングを受けて、納得していただいてからの体験を行えるので、安心して試すことができます。
※子供脱毛体験は、「中学3年生までの女の子」「小学3年生までの男の子」が対象です。
 

ディオーネの子供脱毛体験を詳しく見る >>

実際に子供脱毛を体験した人の感想

実際に、ディオーネの子供脱毛を体験された方の感想を見ていきす。

娘二人が昨年から通わせていただいてます。スタッフの方と楽しく会話しながら、帰るときにツルツルになっている肌を見比べて嬉しそうにしています。まだ小学生ですので、脱毛は早いかな?とも思いましたが、Dioneの脱毛は痛くないし、日焼しやすい子供でも安心して通うことが出来て、喜んでいます。日に日に少なくなっていく毛の量をみて、通い始めて良かったなと感じています。

私は脱毛をして最初は痛いのかなと思ったけどぜんぜん痛くなかったのでよかったです。
脱毛をする前は自分もかがみを見て毛がはえていたのでいやだったけど脱毛をしてみて少しずつきれいになっていくので私もとてもうれしかったです。

思っていたよりも全然痛くなくてびっくりしました!やっぱり脱毛したあとはきれいになれた気がして嬉しいです。自分に少し自信が持てるようになりました。中学生のうちに脱毛できたので、さそってくれた母に感謝しています。とても親切に丁寧にしてくださるのでとてもオススメです。

9歳の娘が1年ほど前から腕や足の毛を気にし始め何とかしてあげたいと考えておりましたが、数ある脱ものお店の中で小学生の子供が安心して通えるお店がみつからず、もう少し大きくなってから・・・と諦めていいた頃におみせをしり、すぐ通うことに決めました。3週間ごとに通えるので他店よりも効果の感じ方が早く、何よりもオーナー様がとても優しく親切な方で娘も毎回楽しみに通っていました。お陰様で娘の悩みもなくなり、この様な出会いに感謝しております。

小学生の娘がお世話になり、はじめて1年が経とうとしております。周りのお友達より、手足の毛が濃いと自覚し悩んでいる様子の娘を見て、親としても少しでも気持ちが楽になればいいと思いながら、様々な脱毛法を模索しハイパースキン法にたどり着きました。
親2人と娘の3人で一緒にカウンセリングを受け、その日からお世話になっております。日数を重ねるごとに毛が減っていく感覚を娘とともに感じ合わせて日に日に明るい表情を見せる娘を見て、親としてとても嬉しく思います。

感想をみると、痛みがないことにビックリされている方が多いようです。
また、脱毛することで子供が明るくなったことに対する、喜びの声も伝わってきます。

大人より深刻!?子供のムダ毛の悩み

子供のムダ毛の悩みは、大人が思ってる以上に深刻になっています。
小学校に入り、他人と比較できる年齢になってくると、自分は他の子よりも毛深いと感じたり、友達の「毛が濃いね」「毛いっぱいだね」など何気ない一言で、傷ついたり落ち込んでしまいます。

ある出版社が行った、小学生以上の子供を持つ親を対象にした「子供のムダ毛処理について調査」によると、小学1年生で25人に1人の割合で子供がムダ毛を気にしているようで、中学1年生になると5人に1人、高校生になると5人に2人と、年齢とともにムダ毛に悩む子供は増加しているという結果がでています。

子供がムダ毛を気にする場面

ムダ毛に悩む子供は、体育やプールの時間に着替えるのが嫌になったり、スカートや半そでの服を着るのが嫌になったりということがあります。ひどい場合、ムダ毛がいじめに繋がったり、他人の目を気にすることで、登校拒否や深刻なコンプレックスになることも

また、思春期になると異性を意識し始め、自分の容姿を気にするようになります。その時に、ムダ毛に対してのコンプレックスがあると、おしゃれができなかったり、相手にムダ毛に対して何か思われたらと、消極的になってしまいます。

家庭でのムダ毛処理が子供の肌を傷つける

ムダ毛に悩む子供のために、カミソリや脱毛クリームなどを使ってムダ毛処理をされてる方も多いです。
しかし、カミソリや毛抜きなどで間違った処理をしてしまうと、未熟で敏感な子供の肌はすぐに傷ついてしまいます。傷ついた肌は治そうとして、細胞を活性化させ、逆に毛が濃くなってしまうこともあります。毛抜きの場合は、毛穴を傷つけ毛詰まりを起こしてしまうこともあります。

また、脱毛クリームなども人気ですが、脱毛クリームは毛を溶かすことでムダ毛をなくす方法ですが、毛を溶かすような成分が肌に優しいはずがありません。それに、毛を溶かすだけなので、しばらく経つとすぐに毛が生えてきます。

肌が未熟で敏感な子供のうちは、なるべくムダ毛処理などせずに肌に負担をかけないことが理想ですが、子供のムダ毛の悩みも深刻になる前にどうにかしてあげたいのが親の気持ちです。ディオーネのハイパースキン脱毛が生まれたのも、そんな親の想いからです。

ハイパースキン脱毛は、ムダ毛に悩む子供と親にとって画期的な脱毛法です。評判や口コミから広がったのも事実です。
だからといって、簡単に子供脱毛を行うのではなく、しっかりとカウンセリングを受けて、子供と一緒に考えて行うことが大切です。ディオーネでは、カウンセリング付きの脱毛体験を行っているので、まずは試してることをオススメします。
 

ディオーネの子供脱毛体験を詳しく見る >>

ディオーネ以外の脱毛サロンはダメなの?

ディオーネのようなハイパースキン脱毛ではなく、従来の光脱毛を行っているサロンでも、子供脱毛を行っているところはあります

そこでの脱毛方法は、大人と同じ従来の毛根や毛に対して高熱を照射し破壊する方法で、子供向けにに出力を落とすことで、肌への負担と痛みが少ないようにしているところが多いです。しかし、毛根を破壊して脱毛するにはある程度の高熱は必要です。そのため、子供ができると言っても、高熱を照射することは変わりません。

また、子供は大人よりも肌が弱く敏感です。日焼けする機会も多く、思春期のうちは皮脂の分泌も多くなりニキビができるなど、肌トラブルを起こしやすい肌に、高熱を照射するということは、思っている以上にリスクが高いです。
だから、子供の肌のことを考えると、高熱を照射する方法での脱毛サロンはダメなのです

ハイパースキン脱毛は大人の敏感肌にもオススメ!

ディオーネのハイパースキン脱毛は、肌トラブルを起こしやすい大人の敏感肌の方にも人気です。

従来の脱毛方法だと、アトピーなどの肌トラブルがある敏感肌の場合、断られる確率が高いです。その理由は、痛みの原因である高熱の照射。敏感肌の状態に高熱の照射で刺激をあたえると、ますます肌を痛めてしまい肌トラブルを悪化させてしまう可能性が高くなります。
また、黒いものに反応するので、シミやほくろ、日焼けにも反応するので、毛以外の部分にもダメージを与えてしまう可能性があります。

しかし、ディオーネのハイパースキン脱毛は、高熱を使わないので、敏感肌やニキビ、しみ、日焼けなどの肌トラブルがあっても脱毛することができます。
また、ハイパースキン脱毛の光には、コラーゲンを作り出す働きを助ける特殊な光が含まれているため、敏感肌で傷ついた肌を美肌へと導いてくれ、脱毛しながら美肌効果が期待できます。

ディーネでは、子供だけなく敏感肌に悩む方のために、特別価格での美顔脱毛体験も行っています。敏感肌で脱毛ができなかった方も、一度試してみる価値ありです!
 

敏感肌にオススメの美顔脱毛体験を詳しく見る >>


 
 

スポンサーリンク