顔のくすみとりにオススメの美白化粧品トライアルセットがあった!

[公開日]

[最終更新日]2018-08-27

  • LINEで送る

「とにかく美白したい」と化粧品を探している方必見!肌が黒く見えるのは紫外線による日焼けが原因だと思っているそこのアナタ!実は「くすみ」対策をするだけで、肌は見違えるほど白くことを知っていますか?そんな顔のくすみとりにオススメの美白化粧品お試しセット(トライアルセット)をご紹介します!

シミとくすみの違いについて

美白したいと思っているほとんどの人が、シミやくすみに悩まされているのではないでしょうか。若い頃はあまり気にしていなかったのに、30歳を過ぎると「なんか肌の色がパッとしない気が・・・」「シミができてるような気がする」といったことがちらほら。

さて、そんなシミやくすみの違いを知っていますか?
まず、シミとくすみでは出てくる範囲と現象が全く違います。シミは、狭い範囲で局所的にでき。くすみは顔全体が黒ずんでツヤのない状態になります。

美白したいと思っている人のほとんどの人の願望は「肌を白く(明るく)したい」ということ。美白したいのであれば、局部的なシミをとることよりも、顔全体のくすみをとることを優先させるべきなのです。

美白で優先したい「くすみとり」

シミの主な原因は、紫外線によって生成されたメラニン色素が排出されずに沈着してしまうことが原因です。シミ対策の美白ケアは、メラニン色素が生成されるのを抑えたり、ターンオーバーを促すことでメラニンの排出をスムーズにすることです。しかし、蓄積されたメラニンを排出するにはかなりの期間がかかります。

一方、くすみの原因は、シミと同じくメラニンが色素が排出されないこともありますが、それだけでなく、新陳代謝が乱れてターンオーバーが遅れることで古い角質が残っていたり、角質層のキメが乱れていたり、肌表面の汚れや毛穴汚れといったことも原因しています。そのため、くすみとりの美白ケアによって顔全体のくすみが取れると、肌はパッと明るい印象に変わるので、すぐに効果が実感できることもあります。また、くすみとりの美白ケアをしていてもシミ対策にはなるので、美白したいと思ったら、まずはくすみとりを行うべきです。

顔のくすみとりに必要な美白ケア

顔のくすみとりのために必要な、くすみの原因に合わせた美白ケアを紹介します。

美白ケアをする女性

古い角質によるくすみ

加齢などの様々な原因によって、肌のターンオーバーが遅くなると、肌表面に古い角質が残ります。本来であれば、垢となって自然と剥がれるはずの古い角質が厚く重なることで、肌のくすみが起こります。

古い角質には、ピーリングによって古い角質を剥がすことがいいという方もいますが、ピーリングは敏感肌の方でなくても肌に負担を与えてしまうことが多いためあまりオススメしません。それよりは、スキンケアでしっかりと汚れを落として、水分や美容成分を与え、ターンオーバーを正常に整えることが大切です。

乾燥によるくすみ

肌の水分が不足すると、肌のキメが乱れて肌の表面がザラザラに。肌表面がザラザラしていると、光が乱反射して肌が暗くみ、くすみが起こります。

乾燥によるくすみには、保湿を意識した正しいスキンケアをすることが重要です。また、ゴシゴシ洗顔やお風呂あがりになにもせずに肌を放置することは乾燥肌を悪化させる原因にもなります。

毛穴汚れによるくすみ

毛穴に詰まった皮脂や古い角質、ほこりなどの汚れは、酸化すると毛穴が黒ずんでみえます。顔全体の毛穴が黒ずむことで、くすみが起こります。

毛穴汚れは、クレンジングと洗顔のやり方を変えるだけで劇的に変わります。クレンジングは汚れを浮かすためのもので擦る必要もありませんし、洗顔はしっかり泡をたてることで、肌に優しく、汚れを吸着してくれます。そして一番のポイントは「すすぎ」。洗顔料が毛穴に残ると、それが酸化して毛穴汚れになるので、しっかりとすすぎ落とすことが重要です。

メラニン色素によるくすみ

肌は紫外線を浴びると、肌を守るためにメラニンが生成されます。このメラニンがターンオーバーによって排出されずに蓄積すると、シミやくすみの原因になります。そのため、夏だけに限らす紫外線対策は必要です。日常生活では、SPF30程度の日焼け止めでも十分です。
メラニンに対しては、美白化粧品を使ってメラニンの生成を抑えたり、溜まったメラニンを排出を促すことが必要になります。

生活習慣の乱れによるくすみ

睡眠不足に疲れやストレス、体の冷えなどが原因で、血行が悪くなると肌の血色が失われ、顔全体が暗く見えてしまいます。また、乱れた食生活は肌の調子にも影響するので、くすみの原因にもなります。対策としては、一度ご自分の生活習慣を見直してみることをオススメします。

くすみとりに有効な食べ物

美白ケアによるくすみとりも必要ですが、もっと重要なのは体の内側からのくすみとりケアです。体の内側からケアをすることで、美白ケアの効果をより実感、持続することができます。くすみとりに有効な栄養素には以下のものがあります。

  • メラニンの生成を抑えて肌細胞も活性化する「ビタミンC」
  • ビタミンCが多く含まれている食べ物には、パセリ、芽キャベツ、ピーマン、ブロッコリー、レモン、柿、いちご、キウイ、みかん、パパイヤなどがあります。

  • 健康な肌細胞をつくるための「タンパク質」
  • タンパク質が多く含まれている食べ物には、赤みの肉、たまご、大豆製品、乳製品などがあります。

  • 抗酸化作用が強く肌の酸化を防止する「リコピン」
  • リコピンが多く含まれている食べ物には、トマト、ピーマン、人参、ピンクグレープフルーツ、柿などがあります。

これらの栄養素はシミ対策にもなるので、美白したいという方は是非、日々の食事で積極的に摂取するようにしましょう。

くすみとりにオススメ美白化粧品トライアルセット

数多くある美白化粧品の中でも、肌キュアが特にくすみとりにオススメする美白化粧品「米肌」を紹介します。KOSEから販売されている美白化粧品「米肌」は、トライアルセットとしても販売されているので、本商品を買う前に使い心地などをしっかり試すことができるのもオススメのポイントです。そんな「米肌」のトライアルセットを実際に購入して試してみた様子と合わせて紹介していきます。



米肌の美白トライアルセット

くすみとりに「米肌」をオススメするポイント

米肌の美白トライアルセットの内容

米肌のトライアルセットの内容は、

・肌潤石鹸
・澄肌美白化粧水
・澄肌美白エッセンス
・肌潤ジェルクリーム

4つの美白アイテムが「たっぷり2週間分」も試せて、1,500円(税込)と大変お得なセットです。
2週間も試せることもそうなのですが、米肌が他の美白化粧品のトライアルセットと大きく違う一番のポイントは「洗顔用の石けん」がついてくるところです。実は、くすみとりには洗顔がとても重要なのです。

米肌の「肌潤石鹸」は、泡立ちも良くキメが細かいので、毛穴の汚れや古い角質もしっかりと吸着してくます。画像を見てもわかるように、肌潤石鹸を使っただけなのに、肌の明るさにこれだけの違いが!

米肌の洗顔の泡立ちや洗顔後の肌の比較
※左側が肌潤石鹸を使った方です。表面のザラつきがなくなっているのがわかります。

シミだと思ってたのものが「毛穴の汚れ」だったということも!

小さい点々としたシミがと気にしていたのですが、よく見てみるとシミができているの毛穴の周辺。ずっとシミだと思っていたものは「毛穴の汚れ」だったのです。この場合、毛穴の汚れを取るスキンケアを意識することで、毛穴も引き締まり、続けているうちにだんだん目立たなくなります。

米肌はくすみの一番の原因であるキメ対策がバッチリ

くすみの一番の原因は、光を乱反射させたり影をつくり肌を暗く見せてしまう「キメの乱れ」にあります。キメを整えることで、光を反射して発行しているような透明感のある肌に変わります。米肌は、この「発光美肌」を求めた美白化粧品です。

お米と発酵の力で生まれた保湿成分で、潤いを保ちながら、美白成分でメラニンの生成を抑え、さらに柔らかいのにハリのある肌を作ることで、キメを整えてくれます。化粧水は、スーッと肌に馴染んで、つたあとの肌は少しふっくらしています。美白エッセンスは、意外にサラサラしているので、メイク前でも使いやすいです。

そして、最後にジェルクリームをつけることで、美容成分を肌にとどめてくれるので、潤いや肌のハリを長時間キープ。バリア効果もあるので、しっかりと肌を守ってくれます。ジェルクリームというと水っぽいイメージがありますが、まったくそんな心配もなく、だからといって嫌なベタつきもありません。ちなみ、ジェルクリームをつけた直後の肌と、2時間経過した肌。画像ではわかりにくいかもしれませんが、肌のふっくらかんはまだ残っています。

米肌の美白トライアルセットのテクスチャー

米肌の美白トライアルセットの使用後の肌の比較

★KOSE「米肌」のおすすめポイント★

  • たっぷり14日間も試せる
  • 洗顔用の石けんがある
  • くすみの一番の原因「キメ」に着目

KOSE「米肌」の公式サイトを見る >>

初めて美白化粧品を使うときにパッチテストが必須

美白化粧品に含まれている成分は、ほかの化粧品と違って肌にとって刺激になりやすい成分が入っていることが多く、買ってみたけどピリピリして使えないとうことも。せっかく買ったからと肌に合わない美白化粧品を使ってしまうと、刺激を受けた肌は炎症を起こしメラニンを大量に生成してしまいます。こうなってしまうと美白には逆効果。肌の状態はどんどん悪化してしまいます。
そうならないためにも、美白化粧品を選ぶときは、まず最初にトライアルセットで自分の肌に合うかどうか試してみることをオススメします。

米肌の美白トライアルセット、おまけ付き

ちなみに、今だけかもしれませんが、トライアルセットとは別に「肌潤化粧水が6回分」ついてきました。トライアルセットだけでもお得なの、とても嬉しいおまけまでついて1500円は、やっぱりお得です!

KOSE「米肌」の公式サイトを見る >>

スポンサーリンク


  • LINEで送る