野菜を食べても肌トラブルは起こる?

[公開日]

[最終更新日]2015-09-01

  • LINEで送る

Q : 2カ月くらい前から、体のあちこちがやたらとかゆくなり、かぶれたように腫れています。思い当たることといえば、ちょうど同じ時期からダイエットを始め、野菜スープのみの食事をつづけていること。関係があるのでしょうか?

faq_answer01

ANSWER.

単調な食事は、肌トラブルの大敵です

「美容と健康のために始めたダイエットで、逆に体の調子を悪くしてしまった」という経験はありませんか?



「体重はともかく、肌が荒れてしまった」など、極端なダイエットはデメリッ卜のほうが多くなることもあるのです。確かに、野菜スープの材料となる野菜に含まれるビタミン類や食物繊維には、体の調子を整える働きがあるので、体や肌にとってはいいといえます。しかし、毎日同じようなメニューでは、栄養がどんどん傭ってしまいます。

そうすると内の免疫のバランスが崩れるもとになったり、体力そのものが落ちたりして、肌荒れや、じんましんの誘因となる場合もあるのです。また、やせたい一心で、油脂類をまったくとらないという食事も考えもの。確かに、肉の脂身のようなこってりした脂は避けるべきですαーリノレン酸やEPA、DHAといった油脂には、体の炎症を抑える働きのあることがわかってきています。これらは青魚やシソ油、工ゴマ油に多く含まれています。

一本調子、画一的な食事内容ではなく、さまざまな食べ物を幅広く食べダイエット中でも食べるということが大事なのです。

スポンサーリンク


  • LINEで送る
%d bloggers like this: