カンブリア宮殿で紹介!話題のフジッコの乳酸菌を徹底検証!

[公開日]

[最終更新日]2018-07-11

  • LINEで送る

2016年10月27日(木)に放送された「カンブリア宮殿」で紹介されていた、フジッコ株式会社の生きて腸まで届く乳酸菌サプリメント『善玉菌のチカラ』について徹底検証してみました。乳酸菌には驚きの健康効果があります!

fujikko02

乳酸菌について

乳酸菌とは乳糖やブドウ糖を分解して大量の乳酸をつくる細菌の総称です。人間の腸内には、約100種類、約100兆個もの細菌が住んでいます。この細菌には、身体にに良い作用をもたらす善玉菌と、有害な作用をもたらす悪玉菌、どちらにもつく日和見菌の3種類に分けられます。日和見菌は、腸内の善玉菌が多いときは問題ないのですが、悪玉菌が増えると有害になることがあります。

善玉菌が増えると悪玉菌が減り、悪玉菌が増えると善玉菌が減る、そうしたことが腸内で繰り広げているのです。これらの細菌を腸内細菌、または腸内菌といいます。そして、腸内細菌の集まりが、最近よく耳にする「腸内フローラ」と呼ばれています。これは腸内細菌が、お花畑のように群がっている(フローラ)ことから名付けらています。

腸内細菌は私たちの健康を維持する上でかかせない存在です。

生まれたばかりの赤ちゃんの腸内には生後一日ほどで、色々な細菌が住み始めます。そして、離乳期以後、赤ちゃんの腸内細菌構成は大人とほぼ同じものになります。健康な大人の場合、腸内細菌が便の固形成分に占める割合は約半分で、便1gあたりの細菌数は3000億個から5000億個にも達します。これは、腸内環境によって健康を大きく左右するという証拠です。

fujikko03

乳酸菌は善玉菌の代表格

糖質―ブドウ糖・オリゴ糖・乳糖などを栄養にすることで発酵し、乳酸を作る菌のことを乳酸菌と呼んでいます。乳酸菌は、大量の乳酸を作り出すことで腸の中を酸性にし、腸内環境を整える働きをしています。その結果、便秘や下痢の改善、免疫力のアップ、アレルギーの抑制効果など様々な効果をもたらします。乳酸菌は、ビフィズス菌と並ぶ善玉菌の代表格なのです。

fujikko04

フジッコの乳酸菌「クレモリス菌FC株」

クレモリス菌FC株は「カスピ海ヨーグルト」に含まれている乳酸菌として有名です。もともと、日本には存在していない乳酸菌だったのですが、長寿食文化の研究をしてい家森幸男さんが、カスピ海付近のコカーサス地方で食べられていた自家製ヨーグルトを日本に持ち帰えり、分離・培養されたのがクレモリス菌FC株だったのです。クレモリス菌FC株を使ってヨーグルトを作ると、クレモリス菌FC株は発酵過程でEPSを放出します。その結果、独特の粘り気を持ったヨーグルトが完成します。「カスピ海ヨーグルト」のあの独特の粘りは、クレモリス菌FC株のEPSによるものです。

生きて腸まで届く乳酸菌

クレモリス菌FC株は、数多くの乳酸菌の中でも生きたまま腸に届くプロバイオティクスの一種です。プロバイオティクスとは、腸内環境を良好に保ち、身体に良い作用をもたらす生きた微生物のことをいいます。クレモリス菌FC株は生きたまま腸まで届くため、このプロバイオティクスの一種として認められています。

クレモリス菌FC株に期待できる効果

・高い整腸作用による腸内環境・排便状況の改善
・アトピーや花粉症などのアレルギー症状の改善
・免疫力強化によるインフルエンザといったウィルス性疾患の予防
・中性脂肪の低減(or血中脂質の改善)によるメタボリックシンドロームの予防・改善
・血糖値の上昇抑制による糖尿病の予防・改善

死んでしまった菌はだめなの?

生きた乳酸菌でも、時間が経つと死んでしまいます。また、生きている状態で体内に取り入れても、胃酸で死んでしまう乳酸菌もたくさんあります。乳酸菌は生きて腸まで到達しないと意味がないというイメージが強いですが、必ずしもそうではありません。死菌を摂取した場合でも効果があることが確認されています。乳酸菌のなかには、加熱殺菌処理をすることにより、生菌の場合に比べてより一層、免疫力強化などの効果が増す乳酸菌も存在します。

近年では、殺菌処理された乳酸菌が開発されており、その商品には

・品質の安定
・1gあたり生菌に比べて圧倒的に多くの乳酸菌を摂取できる

といったメリットがあります。

fujikko05



乳酸菌を気軽に摂取できる乳酸菌サプリ

クレモリス菌FC株を発見したフジッコでは、この乳酸菌を使って発酵させた【カスピ海ヨーグルト】を製造・販売していますが、ヨーグルトには糖質や脂質が含まれているため、ダイエット中の方や、乳製品を苦手とする方には向いていないのも事実。また毎日の食事に取り入れるも大変です。
そこでフジッコが力を入れてるのが、乳酸菌サプリの【善玉菌のチカラ】です。

サプリメントということで、手軽に乳酸菌を摂取することがきます。サプリメントには、1粒に20億個以上ものクレモリス菌FC株が含まれています。

そんなフジッコの善玉菌のチカラよりもおすすめの乳酸菌サプリがこちら。

アレルギーから身体を守る乳酸菌サプリ

アレルギー物質が体内に吸収されるのを抑える働きをするlgA抗体というものがあります。例えば、花粉が体内に入ろうとするときに、lgA抗体は花粉を捕まえて体内への侵入を防ぎます。つまり、アレルギー症状を起こす外敵要因から、バリアをする働きをするのです。乳酸菌には、このlgA抗体を増やす作用をもっています。乳酸菌を日常的に摂取することで、lgA抗体を増やし、腸な環境も改善でき、免疫力も向上します。カルピス社のL-92乳酸菌や菊正宗のLK-117乳酸菌はアトピーや花粉症などのアレルギー症状の緩和、アレルギー体質の改善、感染防御力を高める働きが期待できる乳酸菌ということで、お子様から飲めるサプリメントにも力をいれています。

乳酸菌の効果を実感するには

乳酸菌は腸内環境を改善し、様々な健康効果をもたらしてくれます。その効果を実感するためには継続的に摂取することが大切です。

合わせて読みたい記事


lactic-type01

乳酸菌の種類と特徴をわかりやすく紹介!
効果が期待され、最近ますます注目を浴びている乳酸菌ですが、ラブレ菌やL-92乳酸菌など、どの乳酸菌を選べばいいのか悩んでる…

19

便秘にはクレモリス菌FC株乳酸菌
フジッコが開発した乳酸菌は、カスピ海ヨーグルトの乳酸菌を生きた状態で腸へ届けることで…

lactic-acid-bacterium-type01

【家族で健康】乳酸菌の種類と驚きの効果!
最も知られている乳酸菌の効果といえば便秘の改善や便通の促進効果です。しかし、それ以外にも乳酸菌には…

20

アレルギーには乳酸菌LK-117
菊正宗が発見した米由来の乳酸菌「LK-117」。敏感肌の方でも安心して飲めるこの乳酸菌に驚きの効果が…

スポンサーリンク


%d bloggers like this: